南房総ブログ

千葉県南房総の不動産、田舎暮らし物件、海望むリゾート別荘や売地物件、中古物件・新築物件、土地(売地)、家庭菜園などの物件を提供し、応援、サポート。館山市、南房総市、富津市、鴨川市、鋸南町が中心エリアです。南房総ブログもご覧下さい。
画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

南房総ブログ 2019年

2020 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008

2019年11月20日 *トンビ へお裾分け*

岩井海岸での地引網は既に南房総が誇る伝統的な催しです。修学旅行の学生達や家族連れの皆さんが裸足になり、網を引っ張り、獲れた魚に歓喜の声が聞こえてきます。もう一つ、空からのお客様も…実は鳶(トンビ)の群れが地引網の漁獲を狙いに来るのです。船の上を旋回しながらピーヒョロロ!と響く鳴き声は「魚が獲れたぞ!集まれ!」と仲間たちを呼ぶ様にも聞こえます。そして、地引網からこぼれた魚を咥え、空をはばたく為のエネルギーを蓄えます。これも南房総ならではの自然の摂理と言えるでしょう。生命の神秘をトンビに教えられる様な刺激的、かつ尊い光景です。皆様も南房総にお越しの際は、ご覧になってはいかがでしょうか。

2019年8月23日 ☆船形の祭り☆

2019年8月23日 ☆船形の祭り☆
7月27日28日は館山市船形(ふなかた)の祭りでした。
港町である船形の総氏神様である諏訪神社の例大祭には、六地区から屋台、山車、お船が出祭され、写真は2日目の合同引き回しの際の様子です。
各地区の半纏を老若男女が羽織り、威勢のいい掛け声が響き、お囃子の途中には拍子木が鳴ると青年が喉を震わせ木遣りが始まります。
雄大な港を背景に曳車が一堂に介しての年番渡しは、緊張感があり、祭りの見どころでもあります。 堂之下の山車から見下ろすのは仁徳天皇
船形の地は根岸から始まりました 朱塗で唯一の御船は濱三
昇り龍下り龍は柳塚
祭礼に参加された皆様、本当にお疲れ様でした。
また来年も無事にお祭りを盛り上げ、私たちを魅了してくださいね。

*白浜海女まつり* 2019年7月13日

2019年6月24日 *房総食レポ・オスス*白浜海女まつり* 2019年7月13日
「第55回南房総白浜海女まつり」の初日覗いてきました。
会場にはライブステージ、盆踊りのやぐら、周りを囲むようにグルメ屋台が並び、南房総白浜を象徴する野島崎灯台がそびえ立ち、松明を片手に海女の大夜泳の準備をする風景が夏の到来を感じさせてくれます。
そして聞きなれない「まるごみ、まるグル」というワードが目や耳に入り込んで来ました。「まるごみ」とは、まるごとゴミ拾い。「まるグル」とは、まるごとグルメ。の略で、ゴミ拾いで日本を綺麗にし、グルメ会場で寄付を募り、被災された方々を支援する素晴らしいイベントです。私も深い感銘を受けました!!

どれもおいしそうな出店で賑わっていました
そしてその先に繋るエンターテイメント(ライブ、祭囃子、ダンス、花火等)を心から楽しむ…。もっともっと認知されるべき祭りだと思います。このブログを読まれている方も次回是非、参加してみてはいかがでしょうか。
追伸:海女さんアイドル、ホワイトビーチ(地元アイドル)かわいかったです!
一日海女さん体験で参加の人達が松明を掲げ夜泳の準備をしている様子です

2019年6月24日 *房総食レポ・オススメ店と物件紹介*

2019年6月24日 *房総食レポ・オススメ店と物件紹介*弊社の営業所は岩井にありますが、売却物件の地域は幅広くも取り扱っております。勝浦市や鴨川市の不動産も数多くご成約の経歴が有ります。仕事で行く時に、私達がプチ贅沢に訪れるお店をご紹介します。鴨川市に在る「山田屋食堂さん」です。店内の雰囲気が良く、料理が美味しくお酒と一緒に飲みたいお店です♪ 個人的に毎回、注文してしまう昼食は・・・☆チキンカツカレー☆が好きです。大盛は一日数食限定!凄いボリュームです。  是非チャレンジして下さい。勿論、他の定食も美味しいので、オススメいたします。 
<鴨川市内の中古物件紹介> お手頃な価格帯の中古売別荘です。ご見学受付中!
物件詳細 → http://www.benikou.net/tyuko611.html

 R元年6月吉日
 *春の家庭菜園食材とあるもので作れるイタリアンレシピ*


R元年6月吉日 
*春の家庭菜園食材とあるもので作れる
イタリアンレシピ*
*そら豆とルッコラのパスタ*
地元の農家からの頂き物である日の晩御飯を紹介します。
パスタは…
@	イタリアンなので多めのお塩(1?あたり大さじ1〜2)とオリーブオイルを少々入れたお鍋でしっかりと下味をつけながらゆでます。
A	その間に軽くゆでたそら豆とサラダで使用した玉葱スライスの残り(なくてもOK)とニンニクをオリーブオイルと塩を入れニンニクや玉ねぎスライスに火が通る程度に弱火で1分程炒め火は止めます。 
B	茹で上がったパスタを入れてゆで汁も少し加え一緒に炒めます。この時、やや味は薄い程度にしておきます。
C	火を止めてから多めのパルメザンチーズ(市販のものでOK)をたっぷりフライパンの上で味を調えます。レモンの皮はおろし金でおろしレモンスライスを飾り付けてお好みで絞っていただきます。最後にルッコラも添え、オリーブオイルを全体にかけて出来上がり!
サラダのドレッシング…お酢、マヨネーズ、パルメザンチーズ、すりおろしニンニク(チューブを風味程度でもOK)、砂糖(隠し味程度)しょうがのしぼり汁(チューブでもOK)とブラックペッパーを混ぜるだけでレストランのシーザードレッシングの味に近づきます。

ルッコラの香ばしい香りとそら豆が口の中で新しいうまみを引き出してくれるところがお勧めです。ぜひお試しあれ…

2019年5月9日 *田植えの時期&畑作り*


南房総では4月末から今現在、田んぼの田植えのシーズンです。
昨年度は失敗してしまいましたが、今年もジャガイモを鋸南町下佐久間の売地に植えました。収穫時期は梅雨明けになるかと思います。
田舎暮らしのちょっとした体験として弊社の物件見学にお越しを頂いた方へ、お裾分けできたら嬉しいです。自らの手で収穫した食材を食べると美味しいですよね?種類にもよりますが、果樹や根菜類でしたら毎日居なくても育つ為、別荘、セカンドハウスの利用目的の方にも気軽にできそうな作物だと思います。ジャガイモの調理法も沢山あり、収穫後の少しの間、保存もできるので重宝しますね。自然の恵みのある、暖かい房総で釣りをしたり畑で作物を作る事が健康的で、のんびりと暮らせる田舎暮らしも・・・乙なものです。

2019年5月1日  *ふれあい船形港祭り*


2019年5月1日 *ふれあい船形港祭り*
 いよいよ平成から令和になりゆく、ゴールデンウィークが始まりました。10連休の方も多かったのではないでしょうか?4月28日には館山市船形で毎年開催される、ふれあい船形港祭りを覗いて来ました。 
晴天に恵まれ、青い海がより一層青く見える堤防(地元では赤堤と呼ばれる)の根元部分には、テントで作られた沢山のお店が並び、元気溢れる老若男女とすれ違います。港祭りと云うだけあり、カニの足がバケツに詰め放題。伊勢えびの丸焼き。サザエの壺焼き。など垂涎モノが盛だくさん!フリマや青空の下で足つぼマッサージ、もみほぐし等ユニークなお店も賑わっていました。堤防の真ん中辺りでは、コンテナをステージにしたミニライブが行われ、ゴールデンウィークの始まりに相応しい港祭り…丸一日居ても飽きない内容で、時間が過ぎるのが惜しいぐらいです。太陽がやや西に進んだ頃、港祭りはまた来年のお楽しみとなり、南房総ならではのイベントに少し胸が張れる誇らしい気分にもさせてくれました。関係者の方、お疲れ様でした。また来年も楽しませて下さい。ありがとうございます。

2019年1月11日  *上棟日*


2019年1月11日  * 上棟日 *
新年あけましておめでとうございます
旧年中は弊社ホームページのご閲覧、誠にありがとうございました。
2019年は、お客様にとってお探しの物件を分かりやすく、南房総を一層愛して下さるような情報、催し物等もご紹介させていただきます
皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。
本年もよろしくお願い致します。 
さて、トップページにも掲載させて頂いております、弊社販売の新築平屋住宅(今春完成予定)の棟上げが本日行われました。
いかにも一月らしい良く晴れ、空気の澄んだ現場には、職人さん達の威勢のいい声が響き渡り、完成までの無事と土地建物の神様に感謝を願い、一日を締めくくりました。
この新築販売、弊社としても「安心安全、楽しく幸せな田舎暮らし生活!」をモットーに、大変自信のある平屋住宅です。
ただいま建築中ですが、一見の価値があることをお約束致します。
是非、ご見学にいらして下さいませ。
弊社までご連絡お待ちしております。 この物件の詳細はこちら→
2020 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008

戻る  千葉県南房総不動産TOP  サイトマップ